"La Lumiere et l'Ombre"

アクセスカウンタ

zoom RSS ご無沙汰の間に、一本終了

<<   作成日時 : 2009/09/12 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

<<カジュアル服、Old Navyのコマーシャル撮影。テクノクレーン使ってます!左後方の建物は、有名な"The Plaza Hotel"。>>

日本の皆様お久しぶりです。またまた、ご無沙汰しました。こちらは、7月の中旬に長かったニコラス・ケイジの新作"The Sorcerer's Apprentice"(ディズニー配給、来年7月全米公開)の撮影が終わり、週末を挟んでそのまま次作の"Just Wright"(20世紀フォックス)がスタート。主演はクイーン・ラティーファ、ラップミュージシャンのコモン(ターミネーター4、アメリカン/ギャングスター)、ポーラ・パットン(デジャブ)。日本で一番お馴染みなのは、クイーン・ラティーファだろう。最近では、ジョン・トラボルタの女装が話題になった『ヘアスプレー』、リュック・ベッソンの『タクシー』のアメリカ版、アニメ『アイス エイジ』シリーズの声優としても活躍。その他たくさんあるのだが、コメディ作品が多く、アメリカンコメディは日本では当たらないという風潮が強く、多くの彼女の作品が日本では未公開、残念!

ストーリーは、バスケットのNBAチームのニュージャージー ネッツの筋金入りの大ファン(ラティーファ)とそのネッツのスター選手(コモン)の物語。ジャンルで言えば、"dramedy"(ドラメディーと発音。dramaとcomedyをミックスした造語)。

今回の撮影は、ひじょーーーーーーーーーに、色んな事でストレスの溜る仕事だった。まあ、色々あったのである・・・。でも、いくら好きな事で飯を食うとはいえ、たまには、そんな仕事もあるさ、と最後まで何とかやり終える事ができた。

画像

<<3日間"Just Wright"の撮影を行ったNBA ニュージャージー ネッツのホームアリーナ、アイゾッドセンター。>>

そんな中でも、一番楽しかったのは、ネッツのホームアリーナのアイゾッド センターでの撮影。僕は、正直バスケットボールにはほとんど興味がない。でも、個人的に、このアリーナが多くのコンサートで使われていたのは知っている。元々、このアリーナは、2007年までコンチネンタル・エアラインズ・アリーナという名称だった。ニュージャージー出身のブルース・スプリングスティーンのコンサートで有名で、その他、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、 ローリング ストーンズ(彼らの"Let's Spend The Night Together"はここで撮影された)、そして、僕の大好きなデイブ・マシューズ・バンドもここで、1999年にコンサートを行っている。

画像

<<宙に浮いているのは、16000Wのバールーンライト、中にヘリウムガスを入れて風船のように浮かして使います。>>

僕らライティングのクルーにとっては、ほぼ地明かりを利用したライティングのプランだったので、仕事は非常に楽だった。昼休みには、コートで贅沢にもバスケットをするという、贅沢をさせてもらった。

最後数日間は、スタジオと病院での撮影。病院は、ルーズベルト アイランドにあるものを使わせてもらった。アメリカの病院っていつ行っても気持ちのいいところではないなと思ったら、僕らのトラックが止まったところが、死体安置所の入り口・・・。まあ、何事も無く終わったので良しとしよう。

画像

<<ルーズベルト アイランドでの撮影。移動しながらの運転シーンを撮るための準備中。>>


そして、週が明けて、今年秋から新しくスタートするアメリカテレビドラマ(NYで生活するファッションモデル達を描いた"The Beautiful Life"とFBI捜査官と脱獄した犯罪者が協力して捜査を進める"White Collar")の撮影に数日参加。その後OLD NAVY(日本で言うユニクロみたいな洋服)のコマーシャルを数日やった。OLD NAVYのコマーシャルのシネマトグラフぁー(ライティングカメラマン)はフローリアン・バルハウス。彼のお父さんは、『最後の誘惑』、『グッドフェローズ』、『エイジ オブ イノセンス』、『ギャング オブ ニューヨーク』、『ディパーテッド』等、数多くのマーティン・スコセッシ監督作品
を手掛けたマイケル・バルハウス。息子の彼自身も、『プラダを着た悪魔』、『フライトプラン』等多くの映画を撮っている。今回は2日間屋外の撮影でそれほど、ライティングを作り込む事は無かったので、次回は彼の作り込むライティングを見る事ができたらいいなと思った。

画像

<<Old Navyのコマーシャル撮影。場所は、マンハッタンのど真ん中、セントラルパークの入り口に近い、グランド・アーミー・プラザ。>>

画像

<<同じくOld Navyのコマーシャル。>>


*今回も全て、携帯のカメラで撮影してるので画像が悪いけど、そこは忙しい中での一番簡単な手段なのでご勘弁を!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいねぇ〜  忙しそうで!
日本でも最近は9.11のことでNYの映像がよく流れてます。くれぐれも体には気をつけて。
ちなみに昨日はチビを寝かせつけるつもりが、自分が寝てしまって気付きませんでした。失礼
りょう
2009/09/14 12:33
バルーンのライトはなんだかちょっと怖い感じもしますが風船が破裂するようなことはないのですか?
キャサリーンマリー
2009/09/16 22:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご無沙汰の間に、一本終了 "La Lumiere et l'Ombre"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる