アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
内部告発
内部告発 > http://www.youtube.com/watch?v=al3anBiHwmI 予告編 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/27 14:07
Thanks very much for great 2011, y'all at PANY!
Thanks very much for great 2011, y'all at PANY! 2011年も早いもので数週間。9月下旬より11月初旬まで、rigging crewのbest boy electricとして"Disc onnect"(ポーラ・パットン、マイケル・ニクヴィスト)。改めて簡単にrigging crewを説明すると、ライティングチームの先発隊のようなもの。shooting crew(撮影本隊)がロケーション、スタジオで撮影するスケジュールに合わせて、シネマトグラファーのライティングプランに沿ってライトの配置、電源ケーブル、電源ボックス、発電車、di... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/17 04:46
再会、Tak Fujimotoさん
再会、Tak Fujimotoさん 前回の更新後、11月まで有り難い事に忙しく目紛しい日々を送らせてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/12/07 16:00
ご無沙汰ぁぁぁ!
ご無沙汰ぁぁぁ! 師走、今年も残す所あと数週間。前回の更新からかなり時間が経ったけど、2012年が来る前に今年の整理をしておこうかなと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 13:19
ユニオン
ユニオン 先日、IATSEユニオン(米国映画技術者労働組合)のLabor Day Parade(労働者記念日のパレード)に参加した。日本では昔ほど労働組合が力を持つことはないと言われるが、米国、僕らの業界のユニオンは非常に力が強く、メジャースタジオとの交渉等でも上手く行かない時には、実際にストライキに突入することもある。4年前に脚本家達がストライキに入った際には、業界全体が大変な騒ぎになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/09/25 18:40
ハリウッド レジェンドとアカデミー協会名誉賞
ハリウッド レジェンドとアカデミー協会名誉賞 今年も、オスカー授賞式が近づいています。アカデミー賞は、どうしても"アメリカ作品の為"の賞という印象が強く、個人的にはそれほど気にはかけていない。ただ、毎年、個人的には最優秀シネマトグラフィー賞(日本語では"撮影賞"と訳されるが、僕は抵抗がある)と最優秀美術賞に関しては、かなりの関心を持って見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/02/24 12:27
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます! > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/19 12:56
FILM NOIR (フィルム ノワール)
FILM NOIR (フィルム ノワール) フィルム ノワール。フランス語で“暗い映画”の意味。1941年のオーソン・ウェルズ監督作『市民ケーン』から1958年の同じくウェルズ監督作『黒い罠』までの約20年間に作られたギャング、犯罪、暗黒社会を題材にしたアメリカ映画のジャンル。元々はアメリカのそのジャンルに影響を受けて作られたフランス映画の事を指して使われた言葉。『市民ケーン』に関して言えば、フィルム ノワールのジャンルには入らないが、同作のシネマトグラファー(Director of Photography/ライティングカメラマン)グレッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2009/09/14 22:43
ご無沙汰の間に、一本終了
ご無沙汰の間に、一本終了 > ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/12 20:09
BEST CINEMATOGRAPHY IN 2008
BEST CINEMATOGRAPHY IN 2008 どうも!今週はちょっと雨の多い一週間でした。現在参加しているニコラス・ケイジ作品で、事故が起きてしまいました・・・。それも、三日間で二度も・・・。最初の事故は、タイムズスクエア近くの7番街をベンツがフェラーリを追いかけるカーチェイスシーンの撮影中に、フェラーリがスリップしてコントロールを失いそのまま歩道に突っ込みレストランにガシャーン・・・。クルーではない二人の人が怪我をしたものの、幸い命に関わらない軽症ですんだものの、雨の日のチェイスシーン、気をつけないと・・・。その二日後には、一般のSUV車... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/13 10:03
遅ればせながら・・・、明けましておめでとうございます!
遅ればせながら・・・、明けましておめでとうございます! いっやぁ〜、いや、いや、いや、いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜! 遅くなりましたが・・・、新年おめでとうございます!!!  前回の更新から、早半年、一年の半分も過ぎてしまいました!!! 時間が過ぎると言うのは、本当に早いものであります・・・。実は、引っ越しで面倒な状況に巻き込まれてしまい・・・。引っ越そうと場所を決めて前のアパートを出たのは良いものの、引っ越し先のロフトがNY市の住宅管理課から賃貸許可を貰っていない・・・、と言うわけで同じオーナーの持つ別のアパートに約2ヶ月程の予定で”仮”の住... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/30 09:29
撮影終了 ニューヨーク スタイナー・スタジオ
撮影終了 ニューヨーク スタイナー・スタジオ <<スタイナースタジオの入り口。毎朝身分照会を受けてここを通ります。>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/08 22:34
スクリーンからセットへ。
日本の皆様、お元気でしょうか? 4月末にNew Yorkに帰って来て、早3ヶ月が過ぎてしまい、その間の更新が・・・。6月初旬にウマ・サーマンの新作『Motherhood』が終わり、その翌週から直ぐ、スパイク・リー製作総指揮で、ピーター・フォンダ("イージーライダー"等アメリカン・ニュー・シネマ期の代表的な俳優)の新作『The Perfect Age of Rock 'N' Roll』の撮影に4週間、その後、大ヒットインディコメディの『My Big Fat Greek Wedding』(邦題『マイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/08/16 00:26
休む間もなく・・・
休む間もなく・・・ プロビデンスよりNew Yorkに戻り、直ぐ次の仕事が開始。 先日、ユニオン、I.A.T.S.E., Local 52(映画技術者労働組合)の試験をパスする事できたが、 正式にメンバーになる為のもう一つの関門があった。組合の総会で行われる投票だ。 推薦してくれる人が必要で、組合員の過半数以上の賛成を得られなければ、組合員カードは発行されず、 メジャー作品等での仕事の優先権は貰えない。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/18 18:45
戻って参りました!
戻って参りました! いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、ご無沙汰、ご無沙汰。 一ヶ月以上更新しなかったのは、 このブログ史上初めて・・・。 3月中旬から、ロードアイランド州のプロビデンスで、7週間に渡り、アメリカ映画の撮影に行って、ニューヨークの自宅を留守にしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/18 17:07
タダで絵画鑑賞!
タダで絵画鑑賞! <<盲目の退役軍人を演じるアル・パチーノが素晴らしい。"ゴッドファーザー"以降の作品では、僕は一番好きだ。>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/13 11:08
筋肉使わず脳みそ使った15年遅れの受験 
筋肉使わず脳みそ使った15年遅れの受験  皆様ご無沙汰で申し訳ない。これには、米びつよりも深いワケがありまして・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/01 08:39
Disclosure of the Dark Side (秘密発覚)
Disclosure of the Dark Side (秘密発覚) 先週、今月予定のアカデミー賞のドキュメンタリー部門にノミネートされている『Taxi To The Dark Side』を観に行った。この作品は恐らく日本や多くのアメリカ以外の国では、大々的に上映されないような気がする。あまりにも克明にイラク問題におけるアメリカのイラク政策失敗を改めて認識させる一本だから。もし、多くの国で公開されることが出来るということは、"2008年"とはイラク開戦に反対した多くの国からの批判、政治的影響を最低限に抑えることの出来る、タイミングとしては最高の時期だからだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/05 17:49
"向こう"の声 -Long Black Veil-
"向こう"の声 -Long Black Veil- 先日、『千の風になって』と言う歌を聴き、遅ればせながらハマっている。この歌を聴いた時に、『ロング ブラック ヴェール』と言うカントリーソングを思い出した。この二つのナンバーに共通するのは、共に"この世から既に去った人間"の観点から歌われていること。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/01/22 00:28
“教科書” -American Cinematographer-
“教科書” -American Cinematographer- <<ASC(アメリカ シネマトグラファー協会)が発行する月刊紙は、僕の一番好きな"教科書">> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/18 21:51
自炊
自炊 まずは、新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞ一つ宜しくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/01/10 03:38
WGAストライキ中
WGAストライキ中 <<WGAによるストライキとデモ行進>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/12/30 13:22
『照明』と『ライティング-"LIGHTING"-』の違い
『照明』と『ライティング-"LIGHTING"-』の違い <<バロックの巨匠、カラヴァッジオの代表作“聖マタイの召命”>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/12/15 03:20
アメリカ映画撮影は24時間態勢
アメリカ映画撮影は24時間態勢 <<このクレーンに組まれたライトは全部で大小合わせて6台。そのうち黒いデカイ2台はそれぞれ12,000ワット。使う電力もスゴい!その名も“マキシ ブルート”(Maxi-Brute)。強うそうな名前です。>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/12/11 21:32
三人目の神様が後世に残したもの
三人目の神様が後世に残したもの <<『市民ケーン』のワンシーン。僕が圧倒されたワンショット。>> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/10 20:20
三人の神様 (其の二)
三人の神様 (其の二) 『ゴッドファーザー』:カトリック教会で子供の洗礼に付き合い、精神的な親としてその子の信仰の深まりを助ける人。(広辞苑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/19 03:17
三人の神様  (其の一)
三人の神様  (其の一) 僕が、アメリカに来るきっかけは本当に漠然とした理由だった。『アメリカの映画界に入りたい。』 ただ、それだけだった。当時具体的にどのポジションに尽きたいかと聞かれれば、『ん〜、そうだなぁ、監督?かな?』くらいの調子だった。ただ、アメリカに目を向けたのにはいくつかの理由があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/15 18:48
食欲の秋! でも、American Food!!! ツライ・・・。
食欲の秋! でも、American Food!!! ツライ・・・。 <<これは、ビーフ リブ サンドイッチ。 ん〜〜〜〜〜〜〜、ソースが濃い・・・。>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/15 16:15
失業・・・。
失業・・・。 <<ドデかいライトでしょ? このライトの意味は、撮影が大変になるってことの暗示!>> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/12 17:25
プリ-プロダクション
プリ-プロダクション 今日、来年3月に5日間の撮影予定でDirector of Photography(DP)として参加する短編作品のロケーションスカウトに監督、プロデューサー、ファーストAD、他数人のスタッフと出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/12 01:13
Sharon Jones ミュージックビデオ
Sharon Jones ミュージックビデオ 今日、友人のクリスからe-mailが届いた。今年の夏に彼がCinematoprapher/Director of Photography(ライティングカメラマン)、僕がGaffer(ガファー=照明技師)としてミュージックビデオを撮ったのだが、そのビデオが仕上がったという連絡で、youtube.comでナンバーワンのアクセスを記録したという嬉しいニュースまで入っていた。ちなみにアーティストは"シャロン・ジョーンズ & ダップ-キング"。彼女達はNew Yorkのブルックリン出身のバンドで、ローカル... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/11 22:47
気まぐれ留学から・・・
気まぐれ留学から・・・ 僕は何者? プライバシーの問題もあるので、ほんのち〜とばかり自己紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/03 09:46

トップへ | みんなの「映画」ブログ

"La Lumiere et l'Ombre" 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる