"La Lumiere et l'Ombre"

アクセスカウンタ

zoom RSS 戻って参りました!

<<   作成日時 : 2008/05/18 17:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、ご無沙汰、ご無沙汰。 一ヶ月以上更新しなかったのは、 このブログ史上初めて・・・。 3月中旬から、ロードアイランド州のプロビデンスで、7週間に渡り、アメリカ映画の撮影に行って、ニューヨークの自宅を留守にしていた。

今回の作品は『Tell-Tale』(原題)、エドガー・アラン・ポー原作の1843年発表の小説、 『告げ口心臓 (Tell-Tale Heart)』を元に、 舞台を現代に置き換えたサスペンス作品。 リドリー・スコット ("グラディエーター"、 "ハンニバル"、 "アメリカン ギャングスター")、 トニー・スコット("トップ・ガン", "クリムゾン・タイド", "デ・ジャブ")の兄弟監督が今回はプロデューサーを務め、 主演は、ジョシュ・ルーカス(“ポセイドン”、 "メラニーが行く")、ブライアン・コックス("ボーン・アルティメイタム")、 レナ・ヘディ("300"、"ブラザーズ・グリム")。 ジョシュ・ルーカスとは昨年の夏にニューヨークで撮影した"Death In Love"以来、 二回目だったが、彼のプロ意識には本当に頭が下がる。

予算もそれなりにある作品で、 今回は色々な待遇も良かった。 宿泊先も家具付きでスポーツジム、 プール、 映画館が揃ったコンドミニアム、 出張手当等。 が、 やっぱり食事だけが、 今回もつらかったぁ・・・。

画像

<<広々!>>

画像

<<キッチンも広々!>>

仕事の後に、 日本食レストランに行こうにも、 結構田舎で、 早い時間に閉店してしまう。 ので、 毎週末スーパーマーケットに一週間分の食料を買い出しに行き、 炊飯器と米もニューヨークから持ち込んだ。

画像

<<炊飯器は数年前に父親がニューヨークに来た際に買ってくれた日本製のもので、 こちらのものに比べ保温機能が断然良く、"溜炊き"に適している! 米はニューヨークの日本のスーパーマーケットで買った有機栽培米。>>

朝食は、 インスタントの味噌汁と『白米』。 仕事先で出る朝食、 昼食は初日から、 最終日まで一切口にもしなかった・・・。

画像

<<プロビデンスはボストンに近く、ニューヨークの北にある為寒く、 結構スープ類を作る事が多かった。写真は、チキンスープで、ネギ、玉葱、それに生麺焼そばを入れた。味はポン酢、塩、黒胡椒であっさり。>>

画像

<<スープに、勿論白米! 梅干しと、神戸の母親の親友に送って頂いた茎わかめの佃煮を載せ、準備完了!>>

一箪之食(いったんのし)では、肉体労働は出来ず! 医食同源也!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私のパソコンも戻ってきました!まずわが息子のブログを一番に開けてみました!!更新してた!!うれしい♪〜またゆっくり拝見しますね♪
キャサリーンマリー
2008/05/20 09:34
頑張ってるね!
神戸で炊いた茎わかめ美味しそうに登場して嬉しいよ!!コンドミニアムも広くて綺麗ね
今度NYに行けたらコンドミニアムで暮らすように過ごしたいな!遠く神戸から夢見てます
ピッピ
2008/05/20 21:57
おかえりなさいませ。
またアメリカの風が吹いて来てうれしいです。
楽しみにはいけんさせていただきます。
メルシーラパン
2008/05/29 17:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
戻って参りました! "La Lumiere et l'Ombre"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる