"La Lumiere et l'Ombre"

アクセスカウンタ

zoom RSS 10年経過して (+プラス、アパート写真)

<<   作成日時 : 2010/06/20 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2000年5月に、マサチューセッツ州ボストンに留学してから、丸10年が過ぎた。父親との最初の約束では、1年間英語を勉強して帰国、というのが約束だった。約束の一年が過ぎたとき、「フロリダに行って映画を勉強したい」と無理矢理お願いして、もう一年。そして卒業後に、『モンスター』(2003年、シャーリズ・セロン主演)でカメラ・インターンとして、仕事をさせてもらった。その時の縁で、シネマトグラファーのスティーブン・バーンスタイン,ASCに「ロサンゼルスに来て僕のアシスタントをやってみないか」と誘ってもらったが、当時持っていたビザが3週間後に失効してしまうので、就労、滞在許可を失ってしまうので、一旦帰国して新たなビザを取得してから、ロサンゼルスに行こうと。ところが、アメリカ同時多発テロ発生後間もなかった為に、就労ビザも中々発行されず、とりあえず東京に出た。そして、日本映画の撮影に2ヶ月間参加したが、アメリカとのシステムの違い、日本の現場の雰囲気の違いに大きく戸惑った。逆カルチャーショックだった。その日本映画が終わる頃には、自分の中でかなり大きな焦りが生じ始めていた、「折角アメリカまで行って勉強したのに、こんなにシステムが違うなんて・・・。」と。
『モンスター』予告編: http://www.youtube.com/watch?v=vq70brIQP40

日本映画が終わった直後に、予想もしていなかった、ほぼ9割諦めていたビザのスポンサーがニューヨークに見つかり、急遽再渡米。大げさかもしれないが、地獄へ垂らされた一本の蜘蛛の糸を掴んだ思いだった。再渡米は、当初の希望のロサンゼルスではなかったが、僕の中では、「とにかく、自分が勉強したシステムの中に飛び込んで頑張りたい」、ただそれだけだった。ちなみに、この再渡米の際に、尽力して下さったNさん、Kさんには今でも感謝しきれません。そして、長男である僕に、海外での好きな道を選ばせてくれた父親。本当は、日本国内での就職を希望していて、僕が一時帰国した時には、一安心だったにも関わらず、再渡米の為に色々な人達に話を聞いて情報収集してくれた事に対して感謝しきれません。

再渡米後、ニューヨークでまだ誰も知り合いもおらず、仕事に関しても全く何も知らなかった時に出会い、家族のように色々と面倒を見て下さったタカオカさんとピーター。この二人を中心に、仕事、プライベート両方で色々な人達に紹介して下さった事が、今このニューヨークで好きな仕事で何とか飯を食えるようになった最初の切っ掛けでした。お二方、これからもどうぞ宜しく!

そして、就労ビザから芸術家ビザに切り替えようとした時に、「スポンサーになるから永住権を申し込んでみたら」と、本来なら中々見つからない永住権のスポンサーを買って出てくれた、ニューヨークにあるDL社のKさん。山のようにあった面倒な書類作成を、忙しい中きっちり、しっかり作ってくれて、本当に、本当に有り難う御座いました。先日、無事に永住権が届きました。これからも、末永く宜しくお願いします!

画像

<<郵便物で普通に郵送されてきた永住権・・・。こんな貴重な物をと思ったが、あまり厳重な包装にすると盗難の恐れ等もあるという事で極々普通の郵便でと言う事らしいが、日本だったら恐らく役所に出向く事になるんだろうなぁ。>>

画像

<<今まで持っていた学生、就労ビザは、"非"移民ビザだが、永住権所持者は移民として扱われるので"移民"ビザ。という事で、"Welcome to the United States" と移民の手引きが同封されていた。>>

画像

<<アメリカ永住権=グリーンカード。初期の永住権が緑色だった事からグリーンカードと呼ばれ始めたそうです。正式名称は"Permanent Resident Card">>

画像

<<アメリカ同時多発テロ等近年の国際情勢もあって、偽造出来ないように非常に複雑な作りになっている。昔見せてもらったものは、かなりペラペラのプラスティック製だったのを思い出す。>>

この十年間、色々あったけど、振り返ってみると、苦しいとき、困った時に必ず良い人たちと巡り会えた事が何よりも大きかった。非常に幸運な事に、その出会いのタイミングが、信じられない程いつもタイムリーだった。特に、東京での逆カルチャーショックに苦しんだ後の、NさんとKさんとの出会いが無ければ再渡米は絶対にかなわなかったのは、間違いないだろう。

東京で働いた2ヶ月間は、本当に苦しかった・・・。あの時は毎日が憂鬱で、何が好きでこんな仕事してるのだろうと思いながら毎日過ごしていた。でも、あの2ヶ月を経験したから、ニューヨークでの大変な仕事も楽しく感じる事が出来る。アメリカ人で、ほぼ四六時中不平不満を言う人もいるが、それが時として僕には"滑稽"に映ってしまう・・・。

辰吉丈一郎が言った。「人間お金に不自由せえへんようになる、食べる事に不自由せえへんようになる。すると、昔世話になった人間を綺麗サッパリ忘れてまうんよ。これがイカン。人間、絶対感謝の気持ちを忘れたらアカン・・・。でも、人間ってそれを忘れてまうんよ。」

いつになっても、これだけは忘れたくないものだ。

画像

<<オマケ1: 昨年夏に引っ越してアパートの写真をほとんど載せていなかったので。リビングで、テレビはほとんど見ないが、仕事の一部としてDVDをよく見るので、ちょっと奮発して買った46インチのプラズマTV>>

画像

<<オマケ2: 奥がダイニング・キッチン>>

画像

<<オマケ3: 寝室。明るくなりすぎないように、自分で簡単な配線をしてランタンを吊るして調光器を付けてます。>>

画像

<<オマケ4: ソファーが足も伸ばせるリクライニング付きなのでついついここで朝まで寝てしまう事もしばしば・・・。ちなみに、DVDはついに、700枚を超えてしまい、新しいラックが必要。>>

画像

<<オマケ5: 昨日仕事を終えてあまりにも疲れ過ぎて、トラックに置いて来るはずの無線を間違えて持ち帰ってしまいました・・・。>>






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
10年の間にいろんなことがありましたね。
1年が10年にあるとは。。。それも周りの人達に恵まれたからでしょうか。 ニューヨークへ旅立った時のことが夢のようですが私たちにとっても夢への出発点だったような。。。??? 自分で切り開いていけた事への感心と周囲の人への感謝ですね^^まだまだ発展途上国の貴方に努力賞を贈りたいです^^misaちゃんと赤絨毯を歩けるときを夢見ています♪〜
キャスリーンマリー
2010/06/22 14:49
ホームレスをしながら俳優を目指していた日本人が、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の新作に出演することがきまったとニュースになってました。
エンドロールに日本人の名前があると、なぜかうれしくなります。
がんばってください。(^^♪
ねこのひげ
2010/06/24 13:02
久し振りに来たよ。(いつも気にかけてはいます!)
お互いにいい歳なので、健康第一でね。いつまでも応援しとるけん!!
ツインズシスター・Y
2010/06/26 12:06
キャサリーンマリーンさん:そう、もう10年も経ってしまいました。時間が流れるのって早い・・・。本当にラッキーでした。まだまだ、これから。今からが今まで以上に大事な時期になるので、持ち前の"マイペース"でじっくり、確実に色々な物を自分の物にして、前進して行こうと思います。misaちゃんと早くNYに招待出来るように頑張ります。
Mr.Y君
2010/06/26 17:53
ねこのひげさん:アメリカンドリームですよね。こちらに来て10年、住んでみて色々な問題を抱えるアメリカ、世界でのアメリカの立場、行動を観ていて、子供の頃映画の中で観た、古き良きアメリカに存在したアメリカンドリームが、最近は少なくなったような気がします。そんな中で同じ日本人が、夢を叶えて行くのを見ていると、良い刺激になります。
Mr.Y君
2010/06/26 17:57
ツインズシスター・Yちゃん:お〜、超ぉ〜〜〜〜〜〜久し振り!元気?こちらは何とか生き延びてます。そう、健康第一!実は先週の日曜日よりMaster Cleanse(レモネード ダイエット)という断食ダイエットをやっています。今日で7日目で、後三日。日本語ではダイエットと言うらしいけど、どちらかというと、自然に行う"腸内洗浄"で、体の毒素を抜く内蔵の掃除みたいなもんです。体重も、この約一週間で6キロ以上落ちました。別に太ってるわけじゃなかったけど、健康の為にやってみました。柔道時代に、2週間で12キロの減量を最後の4日間は、ほぼ飲まず食わずでやっていたので、今回は飲めるので、俺にとってはそんなに苦しい物ではないみたいです。ただ、最初の3日間はちょっと空腹感があったけど、その後は人間て食事をする必要の無い生き物なのかなと思うくらいまで慣れてしまいました。もし興味があったらやってみたら。詳しくは---> http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/2032/lemonade_diet/process.htm ではでは!
Mr.Y君
2010/06/26 18:09
ニコラス・ケイジの『魔法使いの弟子』のNYでの公開の模様をテレビで紹介してましたよ。
評判はどうですか?
ねこのひげ
2010/07/11 12:24
永住権取れたんだ!良かったね!10年経ったんだね
頑張ったね 回りの人に恵まれたのも貴方の頑張りと努力みてくれてるんだね!我が娘たちもすごいね!と拍手してるよ 身体に気をつけてこれからもがんばっれね どこに居ても元気でないとね ママと赤絨毯歩くの楽しみにしてるよ また会えるのを楽しみにしてます
MISA
2010/07/12 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
10年経過して (+プラス、アパート写真) "La Lumiere et l'Ombre"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる